セックスでうつる病気のことを性感染症とよびます。STDには、クラミジア、淋病、HIV(エイズ)、性器ヘルペス、尖形コンジローマなどがあげられます。20代にもっとも感染者の多い、誰でもかかる可能性のある病気です。STDは薬で簡単に治ると思われがちですが、慢性化したり、根治しないものもあり、放置すると種類によっては不妊症の原因になるものもあります。少しでも心配な人はまず、女性は婦人科、男性は泌尿器科で検査を受けるようにしましょう。