身体のほかの部分は冷えを感じないのに、腰や手足など身体の一部分だけ冷たく感じる状態のことをいいます。ホルモンバランスの乱れやストレスによる自律神経の乱れから、毛細血管が収縮し、血行が悪くなり冷えを感じます。貧血、甲状腺機能低下症、胃腸障害などが影響することもあります。現代医学には「冷え症」という病名はなく、冷え症自体は治療の対象にはなっていません(ただし、冷えからくる月経不順などで、婦人科を受診することはあります)。漢方では、冷える体質のことを「冷え性」とよび、冷えが症状として表れた場合を「冷え症」とよんでいます。