カイロプラクティックでは、基本的に手を使って治療をする。脊椎に強いひねりを加えたり引き伸ばしたりする手技によって、関節のずれを矯正する方法。伝統的なものだが正式な医療行為ではありません。