MEGは、日本語で「脳磁図」という。脳の活動には、わずかな磁場がある。このわずかな磁場をセンサーによって記録する方法。超伝導を用いたセンサーを用いていることから「SQUID」とも呼ばれている。