介護支援専門員とも言う。要介護者らが自分の心身に状況などに応じた、適切な介護サービス(居宅サービスまたは施設サービス)を利用できるよう、市(区)町村あるいは居宅サービス事業者や介護保険施設との連絡調整を行う専門家。各種介護サービスの中からその人に適切なものを選択し、その利用計画であるケアプラン(介護サービス計画)の作成も行う。