男性ホルモンの一種で、筋肉の増加や皮脂の分泌、体毛の発育を促したり、性欲を高めるなどの働きをしている。男性では主に睾丸から分泌され、女性でも少量だが卵巣から分泌されている。男性は思春期以降に分泌が増加し、男性特有の体の特徴がつくられる。分泌は30歳頃から徐々に減少し、また、ストレスによって減少しやすいことがわかっている。テストステロンの減少によって、男性でも、疲労感や気分の落ち込み、性欲の減退といった更年期障害の症状が出ることがある。