服用する時間や回数を医師の指示により定められている薬と違い、発作時や症状のひどいときに使用するために処方される薬のことを頓服薬という。解熱薬、鎮痛薬、下剤、睡眠薬、狭心症発作治療の薬などがある。