レスピラトリー(respiratory)は「呼吸器の」という意味。レスピラトリー・エチケットとは、発熱、せき、くしゃみなどの症状のある人が、かぜやインフルエンザをほかの人にうつさないために心がけるべきエチケットのこと。その第一はマスク。せきやくしゃみを繰り返すと、空気中にウイルスや細菌をまき散らすことになるが、マスクをしていればその量を少なくすることができる。この場合、マスクは医療用の外科用マスクが理想的だが、準備できなければ通常販売されているマスクでも十分。最近ではさまざまな、科学的に工夫されたマスクが市販されている。周りの人に対する気づかいと思いやり、それがレスピラトリー・エチケットである。