人の体内にたまった有害な重金属類などを取り除く健康法の一つで、もともとは「毒抜き」「解毒」「浄化」の意味。老廃物や有害物質などの毒素が体にたまると、便秘やむくみ、肩こり、冷え性などの体調不良やアレルギー体質、生活習慣病の原因になるなどの悪影響を及ぼす。そこで、毒出し作用のある食品を積極的に食べることで体にたまった毒素を排出し、体の機能を正常にし、新陳代謝をよくしようというもの。