心理療法の専門家であるカウンセラーが相談者(クライエント)の心理上の問題や悩みなどを面接してその内容を分析し、専門的な立場から助言をしたり解決のための援助をすること。カウンセラーは、臨床心理学やカウンセリング教育に基づいて相談者の言葉を引き出し、相談者本人が自分の力で答えを導き出せるようにする。