アンチは対抗する、エイジングは年を重ねるという意味で、老化を防ぎ、若返りを促す「抗加齢」のことをいう。肌の老化を防ぐスキンケアなど美容的なものにとどまらず、近年は医学面からの取り組みも盛んになりつつある。たとえば、加齢により分泌が低下するホルモンを補って代謝をアップさせる、抗酸化成分を含む食品やサプリメントなどをとって免疫力を向上させることなどによって、病気の予防や、加齢に伴うさまざまな症状の進行にブレーキをかけることを目指す。