体の古い細胞が新しい細胞へと生まれ変わること。その周期は細胞によって異なり、一般的には年齢が若いほど短い。新陳代謝が悪いと古い細胞が体内に蓄積されてしまい、傷の治りが遅い、疲れがとれない、体調を崩しやすい、かぜをひきやすい、肌がくすみやすい、ダイエットをしてもなかなかやせないといった状態や、生活習慣病を引き起こしたりする。新陳代謝を高めるには血行をよくすることが必要で、適度な運動や入浴、バランスのよい食生活などが大切。