汗や唾液などが汗腺、唾液腺といった導管を通して放出されることを外分泌というのに対し、導管を通さずに分泌物(ホルモン)が血液中やリンパ液中に直接放出されることを内分泌という。(脳)下垂体、甲状腺、副甲状腺、副腎、性腺など、ホルモンを分泌する腺組織や臓器を内分泌腺、内分泌器官と呼ぶ。内分泌系は代謝や消化、性機能といった重要な生命活動をコントロールし、神経系や免疫系とも密接に関連しながら、生体の機能を調整する重要な役割を担っている。