皮膚の表面にできる小さな突起物のこと。多くはウイルス性で、疣贅(ゆうぜい)ともいう。最も多いのは尋常(じんじょう)性疣贅で、表面がザラザラした硬い突起が手指や足底、ひざ、顔など、けがをしやすい場所にでき、放置すると痛みが出たり数が増えることもある。大半のいぼは感染力が弱く、他人へうつることはほとんどないが、陰部や肛門周辺にできる小さないぼは性行為で感染することがある。