胃からのどにかけてつき上げるようなジリジリと焼ける感じをいう。胃液や胆汁などの消化液が食道に逆流することで起きる。逆流の原因は、加齢や肥満、食べすぎで胃が広がり、胃と食道の境目にある弁がゆるむことによる。また、逆流性食道炎、胃潰瘍(いかいよう)や十二指腸潰瘍、糖尿病などの病気も原因になる。胃液の逆流が慢性化して、食道の粘膜に異常が生じると、食道ガンの発症率が高くなる。