成分に硫黄(いおう)を含む含硫アミノ酸で、人では筋肉、心筋、肺、肝臓、脳、網膜などに多く存在する。血圧を正常に保つ働きをするほか、インスリンの分泌を促進して糖尿病を防ぐ、心臓や肝臓の機能を強化する、血中コレステロールを減少する、目の老化を防ぐなどの効果が知られている。サザエやカキなどの貝類、イカやタコ、マグロやブリ、サバなどの血合いに多く含まれる。