体毛や髪の毛の、皮膚の下に隠れている毛根の根元の丸い部分にあって、新しい毛を作り出す細胞。毛母細胞は毛細血管を通じて栄養素を受け取り、その栄養をもとに次々に分裂する。分裂し増殖した細胞は少しずつ皮膚に向かって上に押し上げられ、新しい毛となる。そのため、毛母細胞に栄養が届かないと、抜け毛などのトラブルが起こりやすくなる。髪の毛の色を決めるメラニンも毛母細胞でつくられる。