植物や動物に含まれる赤や黄、オレンジ色の色素成分カロテノイドの一つ。温州(うんしゅう)みかんに多量に含まれている。強い抗酸化力をもち、発がん抑制効果は、同じカロテノイドの仲間であるβカロテンよりも高いことが研究によって明らかになっている。そのほか、骨粗しょう症、糖尿病、肝疾患、動脈硬化などの予防効果も期待されている。