脳の視床下部に垂れ下がるようにつながるえんどう豆ほどの大きさの組織で、トルコ鞍(あん)と呼ばれる頭蓋骨のくぼみに保護されている。成長ホルモン、副腎皮質刺激ホルモン、甲状腺刺激ホルモン、乳腺刺激ホルモン、性腺刺激ホルモンなど、生命維持に重要な役割をもつホルモンを分泌し、他の内分泌腺の働きも支配している。下垂体を制御する視床下部とともに、内分泌系の中枢を担っている。