腹部前面から周辺の筋肉のこと。胸骨から恥骨まで腹部前面を縦に走る腹直筋、腹部前面から脇までを斜めに覆う腹斜筋、腹直筋と腹斜筋の奥にある腹横筋から成り、腹筋群ともいう。一般に腹筋といったとき、鍛えると割れたように見える腹直筋を指すことも多い。腹筋は重なり合って体幹と骨盤を安定させ、内臓を保護するという重要な働きをしている。腹筋が弱まると下腹部がぽっこり出て腰がそった姿勢になり、腰痛をおこしやすい。