リン酸と脂質から構成されるリン脂質の一種。細胞膜を形成する主要な成分で、脳、神経組織、肝臓などに多く含まれる。水と脂肪を混ぜる(乳化する)働きがあり、コレステロールを乳化して肝臓へと運び排泄させるため、動脈硬化の予防効果がある。また、血管を強くして高血圧を防いだり、神経伝達物質を生成し、脳を活性化して認知症の予防にも効果があることが報告されている。大豆と卵黄に多く含まれている。