一般的には液体がしみ込んでぬれることを意味するが、医学的には主にがん細胞や結核菌などが体の中にしみ込むように広まっていく現象をさす。がん細胞は次第に大きくなって周囲の正常な細胞に入り込み、正常な組織を破壊しながら増殖していく。腫瘍は悪性と良性に大別され、悪性腫瘍の特徴は、この浸潤や、転移(離れた組織に定着・増殖すること)がおこりやすい点である。