女性ホルモンの一つで黄体ホルモンともいう。もう一つの女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)とともに、月経をおこし、子宮内膜を受精卵が着床しやすい環境に整え、乳腺を発達させるなど、妊娠・出産に備える重要な役割をしている。プロゲステロンは排卵後に分泌され、受精卵が着床して妊娠が成立した場合は分泌され続けるが、妊娠しなかった場合は分泌が減り、子宮内膜がはがれ落ちて血液といっしょに体外へ排出される。これを月経という。