筋肉の力の発揮方法をさす言葉で、等張性筋収縮ともいう。関節を動かし、筋肉の長さを変えながら力を発揮させる運動のこと。バーベルやダンベル、マシンなどを使って一定の負荷をかけながら行う。アイソトニックには、筋肉を収縮させながら力を発揮するコンセントリックと、筋肉を伸ばしながら力を発揮するエキセントリックとがあり、エキセントリックのほうが強い力を発揮する。