植物の新芽を意味する言葉で、野菜の種や穀物、豆などを発芽させたものを指す。植物は発芽して新芽が伸びるときに最も生長し、種にはない栄養成分を合成したり、元々もっている栄養素の量が増す。しかも栄養素が体に吸収しやすい形に変わるなど、スプラウトの栄養価は非常に高い。米国でブロッコリーのスプラウトががん予防に効果があると発表され、注目を浴びるようになった。発芽玄米もスプラウトの一つ。