「理学療法士及び作業療法士法」に基づく国家資格。何らかの病気や障害によって身体機能が低下した人などに対し、歩行、立ち上がり、起き上がりなどの基本的な動作能力の回復を目指した治療や訓練、指導などを行う専門職。具体的には、体操や運動によって筋力や関節の動きを回復させたり、電気や温熱、光線などの物理的な刺激によって痛みを軽減させたり、食事・排泄・入浴など日常生活動作の訓練などを行う。