フェーズ(phase)とは変化や発展の段階を表すことば。「パンデミックインフルエンザ警報フェーズ」は、WHO(世界保健機関)がインフルエンザのヒトの感染リスクを1から6の数字で段階的に示したもの。数字が大きいほどリスクが高く、フェーズ3〜5をパンデミック(世界的流行)アラート期、フェーズ6をパンデミック期として、以下のように定義している。フェーズ3:ヒトからヒトへの感染は限定されている。フェーズ4:ヒトからヒトへの感染が増加している。フェーズ5:ヒトからヒトへかなりの数の感染がある。フェーズ6:パンデミックが発生し、急速に感染が拡大している。2009年4月、メキシコで豚インフルエンザウイルスのヒトへの集団感染が確認され、世界各国で感染者がみられたことを受け、WHOは4月27日、警報フェーズを「3」から「4」に引き上げ、4月29日、さらに「5」に引き上げた。