花や野菜などの植物を育てる園芸作業では、種まき、手入れ、収穫、収穫物の利用などを通して、楽しさや喜び、安らぎを感じたり、達成感や自信を得たり、コミュニケーションが生まれるなどの効果が得られる。園芸療法は、園芸作業のもつこれらの効果を利用して、心身に障害をもつ人々のリハビリテーションや社会復帰に役立てようとする療法をいう。高齢者の介護施設や障害者施設、リハビリテーション病院などで取り入れられている。