統合失調症や認知症、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)などで用いられる薬物療法以外の治療のうち、患者の社会生活をサポートするために行う治療法をいう。これらの疾患・障害では、薬物療法によって症状を抑えるとともに、学校、会社、家庭などで社会生活を送るための生活技術や人との付き合い方などを身につけたり、維持・回復させることが重要となる。心理社会的治療は、患者だけでなく患者の家族に対しても行われ、治療効果を高めることに結びついている。