お産、出産ともいうが、とくに陣痛が始まってから、胎児が産まれ胎盤が押し出されるまでの間をさす。陣痛が始まってから、子宮口が胎児が通れるほどに完全に開くまでを分娩第1期、胎児が生まれ出るまでを分娩第2期、胎児の付属物である胎盤などが押し出されるまでを分娩第3期という。分娩の所要時間は、一般に経産婦(出産経験のある妊婦)より初産婦のほうが長くなる傾向があるが、個人差が大きい。分娩をとり扱う病院・診療所や助産所を分娩機関という。