脳の機能が急に低下したときに起こる、意識がはっきりしない状態のこと。覚醒の度合いが低下したり、思考・判断・記憶などの能力が損なわれた状態。外からの刺激への反応によって、一般に次のように分類される。「昏睡」=呼びかけたり、つねったりしても反応せず、こんこんと眠っている状態。「昏迷」=つねる、針でつつくなどの刺激によって、手足を引っ込める、顔をしかめるなどの反応がみられることがある。「傾眠」=呼びかける、体をゆするなどの刺激を与えると覚醒するが、刺激がなくなると眠ってしまう状態。