アミノ酸の一種で、ヒトの体内では必須アミノ酸のメチオニンから合成される。髪や皮膚、爪を構成するたんぱく質であるケラチンに存在し、食品では魚、にんにく、たまねぎ、オート麦、小麦や米の胚芽などに多く含まれている。シミの原因になるメラニンの生成を抑えてしみやそばかすを防ぐ、しみを薄くする、肝臓の代謝を助けて疲れやだるさをとる、有害な金属を体外に排泄する、などの効果があるとされ、医薬品やサプリメントなどに配合されている。