太もも前面を縦に走る4つの筋肉(大腿直筋、内側広筋、中間広筋、外側広筋)の総称。股関節を曲げる(太ももを引き上げる)、ひざ関節を伸ばすといった動きで使われ、歩行やランニング、ジャンプ、キックなどに力を発揮する。スクワットやレッグエクステンションで鍛えることができる。大きな筋肉なので鍛えることでエネルギー消費を増やすことができる。また、この筋肉の強化は腰痛やひざの痛みの予防・改善にも役立つ。