脱水時は水分だけでなく、ナトリウムやカリウムなどの電解質も一緒に失われるため、水分だけ補給すると体液の電解質濃度が薄くなり、かえって脱水症状が進んでしまう。そのため、脱水症では水分と電解質を速やかに補給することが重要で、それが可能となるよう成分を調整した飲料が経口補水液である。水と電解質に加え、それらを素早く吸収するための糖分をバランスよく含んでいる。重度の脱水症では点滴による水分・電解質の補給が必要だが、軽度から中等度で経口摂取ができる場合は、経口補水液による改善も可能。