リリカの効能・用量・副作用など

リリカの基本情報

リリカカプセル25mg

リリカカプセル25mg

リリカカプセル75mg

リリカカプセル75mg

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


神経障害性疼痛とは,中枢・末梢神経が損傷されておこる,一般的な解熱鎮痛薬が効きにくいタイプの痛みで,中枢神経では脊髄損傷後疼痛,末梢神経では帯状疱疹後神経痛,糖尿病性神経障害,三叉(さんさ)神経痛などがその代表です。中枢神経系でのカルシウムの流入を抑制し,グルタミン酸などの興奮性神経伝達物質の放出を抑制することで,過剰に興奮した神経を鎮め,痛みを和らげます。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 解熱鎮痛薬>プレガバリン>プレガバリン
形状 カプセル剤
製造販売会社 ファイザー
保険薬価 カプセル剤25mg 1カプセル 77.00円
カプセル剤75mg 1カプセル 128.10円
カプセル剤150mg 1カプセル 175.90円

リリカの効果・効能

神経障害性疼痛,線維筋痛症に伴う疼痛

リリカの用法・用量

神経障害性疼痛:1日150~600㎎を1日2回に分けて服用。線維筋痛症:1日150~450㎎を1日2回に分けて服用。

リリカの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……腎機能障害/重度うっ血性心不全/血管浮腫の前歴/高齢者
(3)急激な服用中止……本剤の服用を急に中止すると,不眠,吐きけ,頭痛,下痢,不安感,多汗症などの症状が現れることがあるので,自己判断で中止しないでください。
(4)体重増加……本剤の服用によって体重が増加することがあります。肥満に注意し,肥満の徴候が現れた場合は,食事療法,運動療法などで減量する必要があります。
(5)眼の症状……本剤の服用によって弱視,視覚異常,霧視,複視などの眼の症状が現れることがあります。異常を感じた場合は,すぐに処方医に連絡してください。
(6)危険作業は中止……本剤の服用によって,めまい,傾眠,意識消失などが現れ,自動車事故に至った例もあるので,服用中には自動車の運転など危険を伴う機械の操作には従事しないようにしてください。特に高齢者では,これらの症状により転倒し骨折などをおこした例があるため,十分に注意してください。
(7)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)めまい,傾眠,意識消失。(2)心不全,肺水腫(特に心血管障害がある人)。(3)横紋筋融解症。(4)腎不全。(5)過敏症(血管浮腫など)。(6)低血糖(脱力感,倦怠感,冷汗,ふるえ,意識障害など)。(7)間質性肺炎(せき,呼吸困難,発熱など)。(8)ショック,アナフィラキシー。(9)皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),多形紅斑。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

リリカ - PC

PCC  説明(別ウィンドウ表示)

リリカが気になる人向けのコラム

みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?

お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛?
それとも、ほかの病気?
どんな痛みがどの位置で起こったかで、疑われる病気がある程度わかります。自分の症状と照らし合わせてみましょう。 腹痛には重篤な病気の前兆かも お腹の上部には、特に重要... 続きを読む

抜け毛・薄毛対策には頭皮を温めるのが効果的! シャンプーの仕方

抜け毛の季節には「頭皮温め」で頭皮代謝をアップして。頭皮の皮脂は落ちにくく、洗い残しが抜け毛などのトラブルの原因に。改善には頭皮を温めることが効果的。 頭皮の汚れは顔の汚れより落ちにくい 秋が深まるにつれ、急に抜け毛が増えてきたと感じま... 続きを読む

スマホ愛用者注意!頸椎椎間板ヘルニア増加中

頸椎椎間板ヘルニアってどんな病気
頸椎椎間板ヘルニアとは実際にはどのようなものなのでしょうか。


頸椎は7個の椎骨で構成されていますが、第1頸椎は環椎(かんつい)、第2頸椎は軸椎(じくつい)と呼ばれ、第3頸椎以下とはまったく異な... 続きを読む

脳は10%しか使われていないはウソ? 脳にまつわる3つの迷信

映画やテレビでも取り上げられる「10%説」は根拠がない 人の脳は全体の10%しか活動しておらず、それを100%活用できるようになれば超人的な力が発揮できる……そんな設定の映画やテレビドラマなどを見たことがありませんか?
普段、疑うこと... 続きを読む

ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク

外見からはわからない障害を抱えている人がつけるマークを知っていますか?杖をついていたり、車椅子に乗っているなど、障害が見た目に明らかであれば、電車などで席を譲ってもらうなどの配慮を受けやすいのですが、障害が目に見えにくいために人知れず困って... 続きを読む