フルペンの効能・用量・副作用など

フルペンの基本情報

たんが切れやすくなるような分泌物を増加させ,たんの成分であるムコ多糖類の線維を細断することにより,たんの切れをよくするといわれています。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 痰の切れをよくする薬>ブロムヘキシン塩酸塩ほか>ブロムヘキシン塩酸塩
形状 錠剤
製造販売会社 沢井
保険薬価 錠剤4mg 1錠 5.00円
同じ分類の薬 先発薬: ビソルボン    ジェネリック薬: ハピスオル  レベルボン  ビソポロン  アンブロン 

フルペンの効果・効能

急性気管支炎,慢性気管支炎,肺結核,じん肺症のたんの除去/手術後のたんの除去
[アンブロキソール塩酸塩のみの適応症]気管支ぜんそく,気管支拡張症のたんの除去/手術後の喀痰(かくたん)喀出困難/慢性副鼻腔炎の排膿

フルペンの用法・用量

1回4mg(細粒剤0.2g,0.08%シロップ5mL,0.2%シロップ2mL)を1日3回。

フルペンの使用上の注意と副作用

基本的注意

*ブロムヘキシン塩酸塩(ビソルボン),アンブロキソール塩酸塩(ムコソルバン,L)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)服用法……[アンブロキソール塩酸塩の徐放カプセル]早朝覚醒時に,たんの排出が困難な人は,夕食後に服用してください。
(3)たんの増加……[ブロムヘキシン塩酸塩]たんの切れがよくなるので,一時的にたんの量が増えることがあります。
(4)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:[アンブロキソール塩酸塩]服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:[ブロムヘキシン塩酸塩]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック,アナフィラキシー様症状(発疹,血管浮腫,気管支けいれん,呼吸困難,かゆみなど)。
[アンブロキソール塩酸塩](2)皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

フルペンに効果効能が似た薬

フルペンが気になる人向けのコラム

風邪のひき始めの薬は効果なし? 薬剤師が教える薬を飲むことの危険性

薬を飲めば飲むほど
病気に弱い体になっていく? 「薬の目的は症状を一時的に抑えること。治すものではありません」と話すのは、薬剤師の宇多川久美子さん。ちょっと具合が悪いからと“カジュアルに飲んでいる”と、深刻な不調を引き起こすこともある... 続きを読む

風邪には抗生物質は効かない? 細菌とウイルスの違いがポイント

抗生物質が効くのは細菌だけ 「風邪をひいたから病院に行って抗生剤をもらって早く治そう」と思って病院に行ったのに、抗生物質は処方されなかった……こんな経験はありませんか? 風邪には基本的に抗生物質は不要です。その理由を知るには、細菌とウ... 続きを読む

本当はコワい! 「ただの風邪」に潜む“大人の病気”

年齢とともに、なんだか風邪が治りにくくなったと感じていませんか? コンタック総合研究所の調べによると、2〜3日以内で風邪が完治する割合は年齢とともに低下、30〜40代になると6〜7日程度治らなかったり、1週間以上長引く人の割合が増える傾... 続きを読む

長引く咳に要注意!あなたも咳ぜんそくかも

こんな時は咳ぜんそくを疑ってみよう

ぜんそくというと子どもに多いと思われるかもしれませんが、実は大人のぜんそく患者が増えています。
大人のぜんそくが増えている(1) - goo ヘルスケア

風邪が治った後も1カ月以上頑固な... 続きを読む

長引く咳に注意!マイコプラズマ肺炎かも

マイコプラズマ肺炎とは

マイコプラズマ肺炎は若い人に多くみられ、痰(たん)のない乾いた激しいせきが長引くが、重症化することは少ない。
マイコプラズマ - goo ヘルスケア

風邪だと思っていても、咳がなかなか止まらないときマ... 続きを読む