トロキシンの効能・用量・副作用など

トロキシンの基本情報

トロキシン錠100mg

トロキシン錠100mg

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


胃粘膜における血液の流れを増し,胃潰瘍部分の粘膜の修復が主な作用と考えられています。
なお,レバミピドはベンズアミド系とは構造的に異なりますが,作用や諸注意はほぼ同じなので,ここで解説します。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 胃炎・消化性潰瘍の薬>ベンズアミド系胃潰瘍治療薬>トロキシピド
形状 細粒剤
製造販売会社 大原=マイラン=アルフレッサ
保険薬価 細粒剤20% 1g 12.10円
同じ分類の薬 先発薬: アプレース  ムコスタ    ジェネリック薬: トロキシピド  レバミピド  レバミピドOD 

トロキシンの効果・効能

胃潰瘍/急性胃炎・慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん,出血,発赤,むくみ)の改善

トロキシンの用法・用量

1回100mg(細粒剤は0.5g)を1日3回。

トロキシンの使用上の注意と副作用

基本的注意

*レバミピド(ムコスタ)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック,アナフィラキシー様症状。(2)白血球減少,血小板減少。(3)肝機能障害,黄疸。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

トロキシンに効果効能が似た薬

トロキシンが気になる人向けのコラム

知っておきたい40代からのめまい【更年期】

誰にでもやってくる更年期と体の変化
加齢による体の変化は誰にでもやってきます。だからこそ、正しい認識のもとに、少しでも楽に、そして生き生きとした生活を送りたいものですね。


更年期とは、月経がなくなる閉経をはさんだ約10年間をい... 続きを読む

もしかして胃潰瘍?心配な人のための症状まとめ

胃潰瘍の原因は「ストレス」だけではない

日本の20歳までの若い人たちのピロリ菌の感染率は低く、20%以下の低い値を示しています。
これに対して50歳以上の世代では、感染率が80%と極めて高い状態を示しています。
ヘリコバクター・... 続きを読む

夏に増加!かゆい、痛いなど我慢しがちな女性器の病気

気温が高く蒸し暑くなってくると、デリケートゾーンにかゆみなどの違和感を覚えることはありませんか?
誰かに相談したり、病院に行くのがためらわれるかもしれませんが、放置すると危険。 そこで、注意したい女性器の症状について、ともこレディース... 続きを読む

まだ若いのに更年期?若年性更年期障害とは

まず、更年期障害のしくみを知りましょう
更年期障害とはそもそもどのようなしくみで起きるのでしょうか。

更年期とはだいたい、「閉経の前5年と閉経の後5年の合わせた10年間」を指します。日本人の女性が閉経を迎える平均的な年齢は、50.... 続きを読む

誰でも簡単!リンパマッサージでむくみ解消

「リンパ」っていったい何?
「リンパマッサージ」という言葉はよく聞きますが、そもそも「リンパ」とはいったい何なのでしょうか?


ヒトの体の中には血管のほかにもリンパ管が全身に広がっています。全身の組織中の細胞と細胞との間の組織... 続きを読む