ウルグートの効能・用量・副作用など

ウルグートの基本情報

ウルグートカプセル200mg

ウルグートカプセル200mg

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


防御因子増強型の抗潰瘍薬です。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 胃炎・消化性潰瘍の薬>ベネキサート塩酸塩ベータデクス>ベネキサート塩酸塩ベータデクス
形状 カプセル剤
製造販売会社 塩野義
保険薬価 カプセル剤200mg 1カプセル 16.80円
同じ分類の薬 先発薬: ロンミール   

ウルグートの効果・効能

胃潰瘍/急性胃炎・慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん,出血,発赤,むくみ)の改善

ウルグートの用法・用量

1回400mg(2カプセル)を1日2回。

ウルグートの使用上の注意と副作用

基本的注意

*ベネキサート塩酸塩ベータデクス(ウルグート)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……妊婦または妊娠している可能性のある人
(2)慎重に服用すべき場合……血栓のある人(脳血栓,心筋梗塞,血栓性静脈炎など)/消費性凝固障害
(3)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ウルグートに効果効能が似た薬

ウルグートが気になる人向けのコラム

もしかして胃潰瘍?心配な人のための症状まとめ

胃潰瘍の原因は「ストレス」だけではない

日本の20歳までの若い人たちのピロリ菌の感染率は低く、20%以下の低い値を示しています。
これに対して50歳以上の世代では、感染率が80%と極めて高い状態を示しています。
ヘリコバクター・... 続きを読む

大人のぜんそくが増えている-激しいせきはぜんそく?8つの症状

なかなか止まらない激しいせき、呼吸のたびにゼーゼー、ヒューヒューと鳴るのど、そして息苦しさ。このようなぜんそくの発作は、空気の通り道である気道の粘膜がちょっとした刺激に過敏に反応し、気道が狭くなることで起こります。
刺激に反応した気道で... 続きを読む

誰でも簡単!リンパマッサージでむくみ解消

「リンパ」っていったい何?
「リンパマッサージ」という言葉はよく聞きますが、そもそも「リンパ」とはいったい何なのでしょうか?


ヒトの体の中には血管のほかにもリンパ管が全身に広がっています。全身の組織中の細胞と細胞との間の組織... 続きを読む

腎臓病とメタボの危険な関係‐食生活4つのポイント

いま関心の高いメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は、内臓脂肪型肥満に、高血圧、高血糖、脂質異常などの危険因子がいくつか重なった状態です。放っておけばほぼ確実に動脈硬化に進み、それはすなわち、心筋梗塞や脳梗塞といった死につながる病気... 続きを読む

むくみを改善する塩抜きダイエット

塩抜き
塩抜きダイエットをご存知でしょうか。
塩抜きダイエットとは、食事から塩を抜くことで体内の浄化を促すダイエット法です。
普段から食べ過ぎで塩分を取り過ぎていると、体内はむくみを溜め込みやすい状態になっています。
この状態では... 続きを読む