ドグマチールの効能・用量・副作用など

ドグマチールの基本情報

ドグマチールカプセル50mg

ドグマチールカプセル50mg

ドグマチール錠50mg

ドグマチール錠50mg

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


胃潰瘍の原因に血流の障害が推定されており,スルピリドは消化管の血流を改善し,潰瘍治癒を促進するといわれています。副作用の多い薬なので,服用には注意が必要です。なお,本剤の100mg,200mgは精神科領域でも用いられます。ベンズアミド系抗精神病薬

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 胃炎・消化性潰瘍の薬>スルピリド>スルピリド
形状 細粒剤
製造販売会社 アステラス
保険薬価 細粒剤10% 1g 24.30円
細粒剤50% 1g 68.70円
錠剤50mg 1錠 15.30円
カプセル剤50mg 1カプセル 15.30円
同じ分類の薬 先発薬: アビリット  ミラドール    ジェネリック薬: ピリカップル  マーゲノール  スルピリド 

ドグマチールの効果・効能

胃・十二指腸潰瘍

ドグマチールの用法・用量

1日150mgを3回に分けて服用。

ドグマチールの使用上の注意と副作用

基本的注意

*スルピリド(ドグマチール)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/プロラクチン分泌性の下垂体腫瘍(プロラクチノーマ)/褐色細胞腫の疑いのある人
(2)慎重に服用すべき場合……心・血管疾患,低血圧またはこれらの疑いのある人/QT延長のある人,QT延長をおこしやすい人(著しい徐脈,低カリウム血症など)/腎機能障害/パーキンソン病/脱水・栄養不良状態などを伴う身体的疲弊のある人/小児,高齢者
(3)かくされる嘔吐……本剤には嘔吐を抑える作用があるので,薬物中毒,腸閉塞,脳腫瘍などによる嘔吐症状をかくしてしまうことがあります。
(4)動物実験……(1)長期間経口投与した試験で,下垂体,乳腺などでの腫瘍の発生頻度が対照群に比べて高いとの報告があります。(2)慢性毒性試験で精巣萎縮を,また生殖試験で妊娠率の低下をおこすとの報告があります。
(5)悪性症候群……本剤の服用によって,悪性症候群がおこることがあります。無動無言,強度の筋強剛,嚥下(えんげ)困難,頻脈,血圧の変動,発汗などが現れ,引き続いて発熱がみられたら,水分の補給,体を冷やすなどして,ただちに処方医に連絡してください。高熱が続き,意識障害,呼吸困難,脱水症状,急性腎不全へと移行して死亡した例が報告されています。
(6)危険作業は中止……本剤を服用すると,眠け,めまいなどが現れるおそれがあります。服用中は,高所作業や自動車の運転など危険を伴う機械の操作は行わないようにしてください。
(7)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)悪性症候群(無動無言,強度の筋強剛,嚥下困難,頻脈,血圧の変動,発汗など)。(2)遅発性ジスキネジア。(3)けいれん。(4)QT延長,心室頻拍。(5)肝機能障害,黄疸。(6)無顆粒球症,白血球減少。(7)肺塞栓症,深部静脈血栓症(息切れ,胸痛、,四肢の疼痛,むくみなど)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ドグマチールに効果効能が似た薬

ドグマチールが気になる人向けのコラム

細菌やウイルスの感染によるガン 肝臓ガン・胃がん・子宮頸がん

肝がんの約90%はC型肝炎ウイルス(HCV)、B型肝炎ウイルス(HBV)に感染した後、発症しています。とくに日本人にはHCVの感染者が多く、その数は100~200万人ともいわれます。しかし、HCV感染者のすべてが肝がんを発症するわけではあ... 続きを読む

ピロリ菌やがんから胃を守る-こんな不調があったら要注意?

食欲の秋なのに、なんとなく胃の調子がすぐれず「食べたいのに食べられない」と憂うつな気分になっている人はいませんか?
「日本人は胃が弱い」とはよくいわれます。がんの部位別死亡率をみると、最近は肺がんにトップの座を譲ったものの、長い間、胃が... 続きを読む

ピロリ菌を撃退する方法-ヨーグルトがピロリ菌に効く理由

ヘリコバクター・ピロリ(以下、ピロリ菌)は、長年にわたってヒトの胃に棲みつく細菌で、胃粘膜に炎症を起こし、慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍、胃がんの原因になることがわかっています。
感染率は先進国で低く、発展途上国で高い傾向にありますが、日本... 続きを読む

胃がんのリスク5倍! ピロリ菌ってなに? 予防のためにできること

今年の9月初め、厚生労働省の大規模疫学調査により、ヘリコバクター・ピロリ菌と胃がんとの因果関係が発表されました。厚生労働省では、1990年から15年にわたり、全国の40~69歳の男女約4万人を追跡調査。それによると、ピロリ菌の感染者は非感... 続きを読む

安倍首相もなった機能性胃腸症とは-症状や治療法、生活習慣など

安倍元首相の突然の辞任表明に引き続き、「機能性胃腸症で緊急入院」のニュースが流れたのは先月のこと。このときはじめて「機能性胃腸症」という病名を知った人、多かったのではないでしょうか?
機能性胃腸症は一言でいうと「検査をしても異常がないの... 続きを読む