エコランの効能・用量・副作用など

エコランの基本情報

グルタチオングルタチオンなどと同様に,分子構造中にSH基(イオウと水素)を持つアミノ酸で,皮膚や肝臓をはじめとして体内に広く分布しています。
ビタミンCを付加した一般用薬(OTC薬)の適応症は,しみ・そばかす,全身倦怠,二日酔の改善などとなっています。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 皮膚科の薬(アレルギー用薬を含む)>L-システイン製剤>L-システイン
形状 錠剤
製造販売会社 三和
保険薬価 錠剤80mg 1錠 5.60円
同じ分類の薬 ジェネリック薬: ハイチオール 

エコランの効果・効能

湿疹,じん麻疹,薬疹,中毒疹,尋常性ざ瘡,多形滲出性紅斑/放射線障害による白血球減少症

エコランの用法・用量

1回80mg(末剤は250mg)を1日2~3回。白血球減少症の場合は,1回160mgを1日3回。

エコランの使用上の注意と副作用

基本的注意

*L-システイン(エコラン,ハイチオール)の添付文書による

特に注意はありません。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

エコランが気になる人向けのコラム

湿疹やじんましんとは違う!実は怖い多形滲出性紅斑

湿疹やじんましんの原因は?
湿疹の主な原因は、刺激物に肌が触れることです。

刺激物とは、アクセサリー類などに使われている金属(ニッケルなど)や、ぎんなんなどの植物、服に使用されているゴム、洗剤や化粧品などに配合されている界面活性剤... 続きを読む

アスパラガスダイエットって効果あるの?

アスパラガス
アスパラガスダイエットとはいったいどういった物なのか香味がありませんか?ここではアスパラガスダイエットについて書いてみましょう。
このダイエット法はアスパラガスを積極的に食事の中に取り入れるダイエット法で、アスパラガス... 続きを読む

白血病の基礎知識 病気の特徴と症状|主な検査方法

白血病は血液のがんの一つです。かつては「死に至る病」ともいわれましたが、診断法や治療法が進歩して治癒率もかなり上がり、現在では完治が期待できる病気の一つになっています。
国立がん研究センターがん対策情報センターの「最新がん統計」による... 続きを読む

水素水って本当に美容にいいの?効果がある水素水の選び方

健康・美容効果が注目される水素水のウソ、ホント。 アンチエイジングにいいらしい、飲むとやせるらしいなど、最近話題の水素水。その効果や見分け方を紹介。 この10年で解明されてきた、水素水の効果 この夏、さまざまなところで見かける水素水... 続きを読む

放射能から身を守る-暮らしの中で注意すること、食事の調理方法

福島第一原子力発電所の事故によって、大量の放射性物質が大気中や海へと放出され、発電所の周辺に住む人たちが避難させられたり、福島県とその近県、および関東地方を中心に、野菜や水、牛乳、肉、魚などから規制値を超える放射性物質が検出されたことはご... 続きを読む