サノレックスの効能・用量・副作用など

サノレックスの基本情報

覚醒アミンのアンフェタミンに類似した作用で,食欲を抑制して体重調節の補助療法に用いられます。しかし副作用も多く,必ず処方医と連絡をとりながら服用する必要があります。
肥満治療の基本は,食事療法・運動療法であることを忘れないでください。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 その他の薬>マジンドール>マジンドール
形状 錠剤
製造販売会社 ノバルティス
保険薬価 錠剤0.5mg 1錠 198.70円

サノレックスの効果・効能

あらかじめ適用した食事療法や運動療法の効果が不十分な高度肥満症(肥満度が70%以上,またはBMIが35以上)における食事療法および運動療法の補助

サノレックスの用法・用量

1日1回0.5mg(1錠)。1日最大1.5mg(2~3回に分けて服用)。

サノレックスの使用上の注意と副作用

警告

 本剤に対する依存性が現れることがあります。また,数週間以内に薬物耐性がみられることがあります。

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/緑内障/重症の心・膵・腎・肝機能障害/重症高血圧/脳血管障害/不安・抑うつ・異常興奮状態および統合失調症などの精神障害/薬物・アルコールの乱用歴/モノアミン酸化酵素阻害薬服用中または服用中止後2週間以内/妊婦または妊娠している可能性のある人,小児
(2)慎重に服用すべき場合……糖尿病/精神病の前歴/てんかんまたはその前歴/高齢者
(3)服用期間……服用すると肺高血圧症の出現,また外国で,食欲抑制薬の長期服用で肺高血圧症発症の危険性が増加するとの報告があります。本剤は3カ月以上服用してはいけません。
(4)服用法……本剤は睡眠障害を引きおこすことがあるので,夕刻の服用は避けてください。また,服用中は,高所作業や自動車の運転など危険を伴う機械の操作は行わないようにしてください。
(5)体重チェック……服用中は体重の推移に注意してください。急激な減量によって,心血管系の合併症の危険性が高くなります。
(6)飲酒……めまいや眠けなどの副作用が強まるおそれがあります。服用中はできるだけ飲酒を避けてください。
(7)その他……
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)薬に頼りきってしまう依存性(最も注意すべき副作用です)。(2)肺高血圧症(労作性呼吸困難,胸痛,失神など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

サノレックスに効果効能が似た薬

サノレックスが気になる人向けのコラム

肥満の基準BMI25以上で肥満は日本だけ-やせすぎも危険

「賢い健診講座」では、これまで一般健診や人間ドックで使われている検査項目の科学的根拠や基準値の意味について考えてきました。これからは、各検査項目について一つ一つ具体的にみていきましょう。今回はBMIと腹囲についてです。
BMI(bod... 続きを読む

20代女性は痩せすぎが多い? 女性ホルモン減少で出産に影響

日本の20代女性の約3割は、BMI(体格指数=体重kg÷身長m÷身長m)でみると「やせ」であり、それと符合するように同じく約3割が「朝食抜き」の食生活であることが、厚生労働省の「平成22年国民健康・栄養調査」でわかりました。女性は「やせ」... 続きを読む

死亡リスクの高い糖尿病・肥満・痛風-検診データを活用して予防

糖尿病は、血液中のブドウ糖を低下させるホルモン、インスリンの不足によって、血液中のブドウ糖濃度=「血糖値」が高くなった状態です。血液中のブドウ糖は、食事をすると一時的に増えるものの2~3時間ほどでまた元に戻ります。血液検査では、(1)随時... 続きを読む

健康診断の肝機能検査でわかること-B型・C型肝炎検査のすすめ

健康診断で一般的な肝機能検査として「AST」、「ALT」、「γ-GTP」という検査項目があります。いずれも労働安全衛生規則の健康診断の項目に入っています(1989年から40歳以上が対象)。
AST (aspartate aminotra... 続きを読む

ウォーキングとカテキンで予防-メタボと隠れ肥満

厚生労働省『平成16年国民健康・栄養調査』によると、男性では20歳以上の肥満者(BMI 25以上)の割合が、ここ20年間で増え続けています。とくに30~60歳代では平成16年の肥満者は30%前後に達しており、現代の中高年男性はまさにメタボ... 続きを読む