リルゾールの効能・用量・副作用など

リルゾールの基本情報

筋萎縮性側索硬化症(ALS)は難治性の神経変性疾患で,大脳から筋肉に命令を出して動かす運動ニューロンが徐々になくなる病気です。呼吸機能を含め自発的な運動機能がなくなるまで進展します。
本剤が有効だという決定的な証拠はありませんが,他に薬剤がないので許可されました。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 その他の薬>リルゾール>リルゾール
形状 錠剤
製造販売会社 ダイト=あすか=武田
保険薬価 錠剤50mg 1錠 821.70円
同じ分類の薬 先発薬: リルテック   

リルゾールの効果・効能

筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療および病勢進展の抑制

リルゾールの用法・用量

1回50mg(1錠)を1日2回。

リルゾールの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……重い肝機能障害/本剤または本剤の成分に対するアレルギーの前歴/妊婦または妊娠している可能性のある人
(2)慎重に服用すべき場合……肝機能異常の前歴,肝機能障害/発熱があって感染症が疑われる人/腎機能の低下している人
(3)定期検査……本剤の服用中は,定期的にALTを含むトランスアミナーゼや赤血球数の検査を受ける必要があります。
(4)膵炎……服用によって膵炎が現れるとの報告があります。突然の激しい腹痛があったら,ただちに処方医へ連絡するか,救急車を呼んでください。
(5)がんなど……(1)日本の臨床試験で,術後の大腸がんに対し,カルモフールを併用していた例で死亡が1例報告されています。(2)海外の臨床試験で,ヘモグロビンおよびヘマトクリット値の減少が本剤服用群で多くみられたとの報告があります。(3)動物実験(イヌ)で,溶血性貧血が報告されています。
(6)危険作業は中止……本剤を服用すると,めまい,眠けなどをおこすおそれがあります。服用中は,高所作業や自動車の運転など危険を伴う機械の操作は行わないようにしてください。
(7)その他……
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)アナフィラキシー様症状(血管浮腫,呼吸困難,喘鳴(ぜんめい),発汗など)。(2)重い好中球減少(発熱など)。(3)間質性肺炎(発熱,せき,呼吸困難など)。(4)肝機能異常,黄疸。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

リルゾール - PC

PCC  説明(別ウィンドウ表示)

リルゾールに効果効能が似た薬

リルゾールが気になる人向けのコラム

アカデミー賞受賞作も!映画で知る「ALS」という難病

昨年、バケツに入った冷水をかぶる「アイスバケツチャレンジ」が流行したことで、よく耳にするようになった難病「ALS」。しかし、ALSとはどのような病気かを知っている人はまだまだ少ないのが現状です。そんな中、ALSに関連したアメリカ映画が話題を... 続きを読む

脳の仕組みとはたらきとは? 各部位のはたらきと脳の病気について

血液を循環する、呼吸する、食べ物を消化する……これらを行うのはそれぞれを受け持つ器官ですが、コントロールするのは脳。見る、聞く、触る、味わう、嗅ぐ……これらをつかさどるのも脳。記憶する、考える、判断する、感動する……これらも脳の働き。 ... 続きを読む

「かかりつけ医」とは? 街のお医者さん、家族の健康の相談もできる

「子どもが風邪気味」「なんだかお腹が痛い」など自分や家族が体調不良を感じたとき、どんな病院を受診していますか? 大人ならば近所の内科医、子どもならば小児科医を受診するのが一般的だと思いますが、どんなときでも診てもらえる「かかりつけ医」が... 続きを読む

脳と身体のつながりの不思議-右脳と左脳のはたらきの違い

左の大脳が損傷したら右の手足に麻痺が出るのはなぜ?
脳のはたらきにまつわる疑問について解説 脳と身体は「さかさま」につながっている? 人間の脳の機能は、ケガや脳卒中などによって脳の一部に障害を受けた患者さんの症状を細かく調べること... 続きを読む

アソコのかゆみはカンジタ膣炎かも

性感染症ではない!カンジダ膣炎の原因

カンジダは不完全菌に属する酵母の代表的なものであり、もともと性器周辺やその他の体表に存在している菌、いわゆる常在菌で、健康な人体は免疫により過度の増殖を防いでいるが、体調の悪化などで免疫力が落ち... 続きを読む