タチオン点眼用の効能・用量・副作用など

タチオン点眼用の基本情報

内服薬としては薬物中毒や自家中毒,妊娠中毒(妊娠高血圧症候群)などの解毒剤,点眼薬としては白内障の進行防止,角膜障害の軽減が認められていますが,海外ではほとんど使用されていません。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 白内障の薬>グルタチオン>グルタチオン
形状 液剤
製造販売会社 長生堂=日本ジェネリック
保険薬価 液剤2% 1mL 23.00円
同じ分類の薬 先発薬: タチオン    ジェネリック薬: グルタチオン  ランデールチオン 

タチオン点眼用の効果・効能

初期老人性白内障,角膜潰瘍,角膜上皮剥離,角膜炎

タチオン点眼用の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)溶解後の取扱い……溶解後はできるだけ速やかに使用します(4週間以内)。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

タチオン点眼用が気になる人向けのコラム

20代でも発症!若年化が進む白内障

白内障の症状と治療
水晶体はカメラに例えると、レンズの役割をしています。白内障は、水晶体が白濁し目にさまざまな異変が現れる病気です。


水晶体に白濁が生じると、かすんだり、二重三重に見えたり、まぶしくなります。もっと白濁が強くな... 続きを読む

見逃さないで「妊娠超初期」のサイン

ホルモンの影響で起こる「こんな症状」

ゲスタージェン(gestagen)とは子宮内膜に着床性増殖を引き起こす物質の総称。
黄体ホルモン、ゲスターゲン、プロゲスターゲンとも呼ばれる。
代表的な物質としてプロゲステロンが知られている... 続きを読む

妊娠初期の運動はどのくらいなら大丈夫? おすすめと注意点

まだ体調が不安定な妊娠初期。無理に動く必要はありませんが、適度な運動は胎児の発育のサポートにもなります。おすすめの運動と、注意すべき点をまとめました。 妊娠初期の運動で流産の心配なし 妊娠初期は、特に6〜7週目に流産が起こりやすく、その... 続きを読む

コンタクトレンズによる眼のトラブルに要注意-正しいレンズ選びとは

コンタクトレンズは、薬事法上で「高度管理医療機器」に指定され、取り扱いや装着には注意が必要となります。眼科では、適正な視力をはかってくれるのはもちろん、一人一人異なる目の表面のカーブまで調べ、その人にフィットしたレンズを選んでくれます。 ... 続きを読む

レーシック手術のメリットとデメリット|術後の過ごし方の注意点

「眼鏡もコンタクトレンズもわずらわしい、でも視力は矯正したい」という人に、レーザーによる手術で近視や乱視を矯正する「レーシック(LASIK)手術」が広まっています。日帰り手術の便利さと、視力回復の早さが人気となり、いまや屈折矯正手術の主流... 続きを読む