サンベタゾン眼耳鼻科用液の効能・用量・副作用など

サンベタゾン眼耳鼻科用液の基本情報

外耳・中耳や鼻腔内の炎症性疾患・アレルギー性疾患に用います。細菌感染症を伴う場合は抗生物質との複合剤を使用します。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 点耳・点鼻薬>副腎皮質ステロイド点耳・点鼻薬>ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム
形状 液剤
製造販売会社 参天
保険薬価 液剤0.1% 1mL 24.70円
同じ分類の薬 先発薬: 眼・耳科用リンデロンA軟膏  リンデロン点眼・点耳・点鼻液    ジェネリック薬: リンベタPF眼耳鼻科用液  ベルベゾロン眼耳鼻科用液  リノロサール眼科耳鼻科用液 

サンベタゾン眼耳鼻科用液の効果・効能

[ベタメタゾンリン酸エステルナトリウムの適応症]〈耳鼻科〉外耳・中耳(耳管を含む)または上気道の炎症性・アレルギー性疾患(外耳炎,中耳炎,アレルギー性鼻炎など),術後処置/〈眼科〉外眼部・前眼部の炎症性疾患の対症療法(眼瞼炎,結膜炎,角膜炎,強膜炎,上強膜炎,前眼部ブドウ膜炎,術後炎症)
[フラジオマイシン硫酸塩・ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム配合剤の適応症]〈耳鼻科〉外耳の湿疹・皮膚炎,アレルギー性鼻炎,進行性壊疽(えそ)性鼻炎,鼻および咽喉頭部における術後処置/〈眼科〉外眼部・前眼部の細菌感染を伴う炎症性疾患

サンベタゾン眼耳鼻科用液の使用上の注意と副作用

基本的注意

*リンデロン点眼・点耳・点鼻液,眼・耳科用リンデロンA軟膏の添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
[フラジオマイシン硫酸塩・ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム配合剤のみ]ストレプトマイシン・カナマイシン・ゲンタマイシン・フラジオマイシンなどのアミノグリコシド系抗生物質・バシトラシンアミノグリコシド・その他に対するアレルギーの前歴/鼓膜に穿孔(せんこう)のある人への耳内使用
(2)特に慎重に使用すべき場合(原則禁忌,処方医と連絡を絶やさないこと)……耳・鼻の結核性・ウイルス性疾患/角膜上皮剥離,角膜潰瘍/ウイルス性結膜・角膜疾患,結核性眼疾患,真菌性眼疾患
[ベタメタゾンリン酸エステルナトリウムのみ]化膿性眼疾患
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。原則として長期・頻回に使用しない。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

〈眼に使用したとき〉(1)(連用により数週間後から)眼圧亢進,緑内障。(2)角膜ヘルペス,角膜真菌症,緑膿菌感染症の誘発。(3)(角膜ヘルペス,角膜潰瘍,外傷などでの使用により)穿孔(せんこう)。(4)(長期使用により)後のう白内障。
[フラジオマイシン硫酸塩・ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム配合剤のみ](5)元に戻らない難聴。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

サンベタゾン眼耳鼻科用液が気になる人向けのコラム

20代でも発症!若年化が進む白内障

白内障の症状と治療
水晶体はカメラに例えると、レンズの役割をしています。白内障は、水晶体が白濁し目にさまざまな異変が現れる病気です。


水晶体に白濁が生じると、かすんだり、二重三重に見えたり、まぶしくなります。もっと白濁が強くな... 続きを読む

保険も適用!耳掃除は耳鼻科でした方がいい? 正しい耳掃除の仕方

耳垢が気になったとき、耳掃除はどうしていますか。耳かきや綿棒を使って耳垢を取ろうとしても、なかなか上手く取れないこともあります。「耳掃除大好き!」という人もいますが、自分でやる耳掃除にはキケンも…。 そこで、耳掃除に関する“耳より”情... 続きを読む

子どもが急性中耳炎になりやすい理由とは-症状や治療法について

3月3日は「耳の日」でした。耳の健康への関心を高めるために、半世紀以上も前に制定されたものです。ところで、耳の健康を損なう病気で、いちばんポピュラーなのは「中耳炎」でしょう。中でもその割合が高い急性中耳炎は、乳幼児から小学校低学年くらいの... 続きを読む

子どもが風邪から中耳炎を発症しやすい理由-急性中耳炎の対処法

「ひな祭り」の3月3日は、「耳の日」でもあります。耳の健康障害でポピュラーな「中耳炎」は、乳幼児がかかりやすい病気です。細菌やウイルスが鼓膜(こまく)の内側の中耳に侵入して炎症を起こしますが、かぜに引き続いて起こることがよくあります。夜中... 続きを読む

急に耳が聞こえなくなる難病-突発性難聴は早めの治療が大事

昨日まで健康には何の不安もなかったのに、朝起きたら片方の耳が詰まった感じであまり聞こえなくなっていた……。こんなふうに、全く突然に耳が聞こえなくなるのが突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)。昨秋、シンガー・ソングライターのスガシカオさんが... 続きを読む