ケナログ口腔用軟膏の効能・用量・副作用など

ケナログ口腔用軟膏の基本情報

抗炎症作用のある副腎皮質ステロイドやアズレンを,口腔内で使用できる製剤としたものです。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 その他の外用薬>口内炎治療薬>トリアムシノロンアセトニド
形状 軟膏剤
製造販売会社 ブリストル
保険薬価 軟膏剤0.1% 1g 69.60円
同じ分類の薬 先発薬: デスパコーワ口腔用クリーム  アフタシール    ジェネリック薬: デルゾン口腔用軟膏  デキサメタゾン軟膏口腔用  オルテクサー口腔用軟膏 

ケナログ口腔用軟膏の効果・効能

[デキサメタゾンの適応症]びらん・潰瘍を伴う難治性口内炎・舌炎
[トリアムシノロンアセトニド(軟膏)の適応症]慢性剥離性歯肉炎,びらん・潰瘍を伴う難治性口内炎・舌炎
[トリアムシノロンアセトニド(貼付剤)の適応症]アフタ性口内炎
[アズレンスルフォン酸ナトリウム水和物の適応症]咽頭炎,扁桃炎,口内炎,急性歯肉炎,舌炎,口腔創傷
[デスパコーワ口腔用クリームの適応症]孤立性アフタ,アフタ性口内炎,褥瘡性潰瘍,辺縁性歯周炎
[ベクロメタゾンプロピオン酸エステルの適応症]びらん・潰瘍を伴う難治性口内炎

ケナログ口腔用軟膏の使用上の注意と副作用

基本的注意

*アフタゾロン口腔用軟膏,アフタッチ口腔用貼付剤,サルコートカプセル外用などの添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
[デスパコーワ口腔用クリーム]口腔に結核性,ウイルス性、その他化膿性の感染症がある人/クロルヘキシジンに対するアレルギーの前歴
(2)特に慎重に使用すべき場合(原則禁忌,処方医と連絡を絶やさないこと)……口腔内に感染を伴う人
(3)使用方法……サルコートカプセル外用は口腔粘膜へ付着させる粉末剤なので,カプセルを服用してはいけません。専用の噴霧器を使って患部に噴霧します。
(4)発育障害……小児が,デキサメタゾン製剤,ケナログ口腔用軟膏,オルテクサー口腔用軟膏,デスパコーワ口腔用クリーム,サルコートカプセル外用を長期連用すると発育障害をおこすおそれがあります。
(5)その他……
[デキサメタゾン,トリアムシノロンアセトニド,デスパコーワ口腔用クリーム]
・妊婦での安全性:未確立。原則として長期使用しない。
[ベクロメタゾンプロピオン酸エステル]
・妊婦・授乳婦での安全性:有益と判断されたときのみ使用。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[オルテクサー口腔用軟膏](1)口腔の真菌性・細菌性感染症。(2)(長期連用により)下垂体・副腎皮質系機能の抑制。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ケナログ口腔用軟膏が気になる人向けのコラム

風邪のひき始めの薬は効果なし? 薬剤師が教える薬を飲むことの危険性

薬を飲めば飲むほど
病気に弱い体になっていく? 「薬の目的は症状を一時的に抑えること。治すものではありません」と話すのは、薬剤師の宇多川久美子さん。ちょっと具合が悪いからと“カジュアルに飲んでいる”と、深刻な不調を引き起こすこともある... 続きを読む

「ヨーグルト」が菌による膣の炎症に効果あり!

「カンジダ」とはどのような病気?

真菌(しんきん)(カビ)の一種であるカンジダは腟内の常在菌のひとつです。
カンジダが異常増殖することによって、外陰部の皮膚に症状を来す疾患を外陰カンジダ症といいます。通常、腟炎(ちつえん)を合併す... 続きを読む

口内炎は「疲れ」のサイン?-口内炎の原因4つと改善・予防法

気がつくと口の中にできている厄介者“口内炎”。放っておいても治るものがほとんどですが、食事のたびにしみて痛いし、気になっていやなものですよね。なかにはひんぱんにできて「また口内炎か!」と憂うつになる人もいるのでは?
口内炎は、口の中の... 続きを読む

口内炎の3つのタイプ-口内炎だと思ったらがんだった3つのケース

口の中の小さなできもの「口内炎」。たとえ小さくても、舌で触れたり、食事をするたびに痛んで、とても気になりますね。
口内炎は口の中の粘膜に起こる炎症の総称で、舌や唇、歯ぐき、頬の内側など、さまざまな場所にできます。原因もいろいろですが、代... 続きを読む

今が始めどき!「舌下減感作療法」で来年の花粉症がラクになる

今年の春も多くの人が悩まされた花粉症。スギ花粉のシーズンが過ぎ、やっと楽になったと胸をなで下ろしている人が少なくないと思いますが、来年の春のために今からはじめる花粉症治療があります。 一般的な花粉症薬のような対症療法とは違い、花粉症の... 続きを読む