アネトカインゼリーの効能・用量・副作用など

アネトカインゼリーの基本情報

局所麻酔薬で,用途に応じたさまざまな剤形があります。大半は病医院内での処置に使用されるものですが,ゼリーは在宅で導尿のため尿管カテーテルを使用する際に処方されます。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 その他の外用薬>リドカイン>リドカイン
形状 ゼリー剤
製造販売会社 小林化工=ファイザー
保険薬価 ゼリー剤2% 1mL 5.10円
同じ分類の薬 先発薬: ペンレステープ  キシロカインゼリー    ジェネリック薬: ユーパッチテープ  パートランゼリー  リドカインテープ 

アネトカインゼリーの効果・効能

[テープ剤の適応症]静脈留置針穿刺(せんし)時の疼痛緩和/〈ペンレステープのみ〉伝染性軟属腫摘除時の疼痛緩和/皮膚レーザー照射療法時の疼痛緩和
[ゼリー剤の適応症]表面麻酔

アネトカインゼリーの使用上の注意と副作用

基本的注意

*リドカイン(ペンレステープ,キシロカインゼリー)の添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分またはアミド型局所麻酔薬に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に使用すべき場合……[ゼリー剤]心刺激伝導障害/重い肝機能障害/重い腎機能障害/全身状態が不良な人/幼児,高齢者
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ使用。
・小児での安全性:[テープ剤]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック,アナフィラキシー(呼吸困難,不快感,めまい,むくみ,顔面蒼白,意識障害など)。
[ゼリー剤](2)意識障害,ふるえ,けいれん。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

アネトカインゼリーが気になる人向けのコラム

ゼリーをダイエットに役立てよう!

ゼリー
ゼリーは、腹持ちが良く、カロリーが低めのものが多いので、ダイエットをするときに、大いに役立ってくれる、おすすめの食品です。
ダイエットだからといって、三食全部をゼリーにしてしまうのは、あまりおすすめできません。ストレスが過大に... 続きを読む

風邪のひき始めの薬は効果なし? 薬剤師が教える薬を飲むことの危険性

薬を飲めば飲むほど
病気に弱い体になっていく? 「薬の目的は症状を一時的に抑えること。治すものではありません」と話すのは、薬剤師の宇多川久美子さん。ちょっと具合が悪いからと“カジュアルに飲んでいる”と、深刻な不調を引き起こすこともある... 続きを読む

夏はエアコンによる肌の乾燥に注意! 正しい日焼け止めの選び方

もうしばらく梅雨が続きますが、梅雨が明けると季節は一気に夏本番へ突入します。すると肌は過剰な皮脂や汗によってニキビや湿疹が出やすくなり、スキンケアの関心は洗顔に向かい、保湿は手薄になりがちです。ところがそれが落とし穴。
通勤・通学、職... 続きを読む

湿疹やじんましんとは違う!実は怖い多形滲出性紅斑

湿疹やじんましんの原因は?
湿疹の主な原因は、刺激物に肌が触れることです。

刺激物とは、アクセサリー類などに使われている金属(ニッケルなど)や、ぎんなんなどの植物、服に使用されているゴム、洗剤や化粧品などに配合されている界面活性剤... 続きを読む

人材教育で大事なこととは? 時には本人のプロセスに委ねてみる

桜の時期も過ぎ、初夏を思わせる気候になりました。新社会人の皆さんは、新しい環境に慣れましたでしょうか。新たに覚えることに追われ、慌しい時間をお過ごしのことでしょう。その一方で、そろそろ周囲の顔を覚え、少し肩の力を抜いて過ごすことができるよう... 続きを読む