ゴナックス皮下注用の効能・用量・副作用など

ゴナックス皮下注用の基本情報

本剤は,国内初の前立腺がんを適応症としたGnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)アンタゴニスト(拮抗薬)です。GnRHは,男性ホルモンのテストステロンの産生に関わっています。テストステロンは男性機能維持のために必要なホルモンですが, 前立腺がんにおいてはがん細胞の増殖を促進してしまいます。本剤は,GnRH受容体へのGnRHの結合を阻害することでテストステロンの産生を低下させ,がん細胞の増殖を抑制します。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 抗ホルモン剤>デガレリクス酢酸塩>デガレリクス酢酸塩
形状 注射用剤
製造販売会社 アステラス
保険薬価 注射用剤80mg 1瓶 24,370.00円
注射用剤120mg 1瓶 29,958.00円

ゴナックス皮下注用の効果・効能

前立腺がん

ゴナックス皮下注用の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に使用すべき場合……間質性肺疾患またはその前歴
(3)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)間質性肺疾患。(2)肝機能障害。(3)糖尿病の増悪。(4)心不全。(5)血栓塞栓症(心筋梗塞,脳梗塞,静脈血栓症,肺塞栓症など)。(6)ショック,アナフィラキシー。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ゴナックス皮下注用に効果効能が似た薬

ゴナックス皮下注用が気になる人向けのコラム

砂糖の摂りすぎが健康を害する、砂糖依存に注意! 5つの脱砂糖テク

甘くて美味しい砂糖が実は、とても依存性が高いと言われていることをご存知ですか? 砂糖依存になるとどんな影響が体にあるのか、また砂糖依存になる人が多いアメリカで開発された、無理なく砂糖から卒業できる5つの方法をご紹介します! 砂糖は快楽... 続きを読む

前立腺がんの基礎知識 3つの危険因子|前立腺がんの主な検査方法

国立がん研究センターがん対策情報センターの「最新がん統計」によると、わが国で1年間に新しく前立腺がんにかかる人は約42,997人(2005年データ)、1年間に前立腺がんで亡くなる人は10,036人(2009年データ)と発表されています。年... 続きを読む

中高年男性に前立腺がんが急増!50歳以上は年に一度の検査を

現在日本でもっとも増えているがんは前立腺がんです。前立腺は、男性の骨盤の奥深いところ、膀胱を支える位置にあります。甲状腺や唾液腺と同じように分泌液を産するところで、その分泌液(前立腺液)を尿道に出しますが、不思議なことに、臓器としての役割... 続きを読む

「チョコレートのう腫」について知っておこう

チョコレートのう腫とは

子宮内膜症性卵巣嚢胞(しきゅうないまくしょうせいらんそうのうほう)ともいいます。子宮内膜症は、本来子宮の内面をおおっている子宮内膜と同様の組織が、子宮の内面以外の部位にできる病気です。子宮内膜症は骨盤内にでき... 続きを読む

男性の更年期障害の症状とは-治療法と生活習慣から改善するコツ


更年期障害といえば、以前は女性だけが抱える問題だと考えられていました。ところが最近、男性にも更年期障害があることがわかり、注目されています。
症状で多いのは、疲れやすい、何事にもやる気が起きない、気分が沈みがち、性欲が低下した、勃起... 続きを読む