竜胆瀉肝湯の効能・用量・副作用など

  /  

竜胆瀉肝湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢76>竜胆瀉肝湯>竜胆瀉肝湯
形状 散剤
製造販売会社 太虎精堂
保険薬価 散剤   1g 6.40円
顆粒剤   1g 6.70円
細粒剤   1g 6.40円
同じ分類の薬 先発薬: 竜胆瀉肝湯   

竜胆瀉肝湯の効果・効能

●腹も脈も緊張があって充実している人で,下焦(げしょう)(腎臓,副腎,生殖器)の炎症がある人の次の諸症→排尿痛,残尿感,尿の濁り,こしけ(おりもの),尿道炎,膀胱カタル,腟炎,陰部湿疹,子宮内膜炎など

竜胆瀉肝湯の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)次の人は慎重に服用します。(1)著しく胃腸の虚弱な人,(2)食欲不振,悪心,嘔吐のある人
(2)妊婦での安全性は未確立です。有益と判断されたときのみ服用します。

副作用の注意
重大な副作用

(1)体液の貯留,むくみ,体重増加,血圧上昇などの偽アルドステロン症(甘草配合のため)。(2)脱力感,手足のけいれんや麻痺などを初発症状とするミオパシー(低カリウム血症の結果。甘草配合のため)。(3)AST・ALT・AL-P・γ-GTPなどの著しい上昇を伴う肝機能障害,黄疸。(4)発熱,せき,呼吸困難などを初発症状とする間質性肺炎。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

竜胆瀉肝湯が気になる人向けのコラム

若返りホルモン「DHEA」って知ってる? 副腎の抗酸化力とは

近年、“若返りのホルモン”ともいわれている「DHEA」が注目されています。
アンチエイジング最先端のアメリカでは、昔から「体内年齢の指標となるホルモン」として重視されてきた一方、日本では「DHA(ドコサヘキサエン酸)」と勘違いされるほ... 続きを読む

カンジタ膣炎は誰にでも起こりうるって本当? 実は完治が難しい

「陰部がむずがゆい」「かゆみで寝つけない」「おりものが多くて気持ち悪い」といった症状は多くの女性が経験しています。なかには、同じような症状をくり返して日常生活に差しさわったり、何度も病院やクリニックに通ったことがある方もいらっしゃるかもし... 続きを読む

健康的なおしっこは何色? 尿の色や量をチェックして健康管理

毎日何回もトイレへ行って排泄するおしっこ。それが血液からつくられるものだということはご存じでしょうか。それなのにどうして赤い色をしていないのか、その疑問について説明していきましょう。
全身を巡る血液の役割は、体に必要な酸素や栄養素を細... 続きを読む

腹八分目で抑える、腹八ダイエット

腹八
食事を摂るときに、腹八分目にすると、健康にも、経済的にもいいというのは、昔から言われていることです。しかし、実際にどれだけの効果があるのか、はっきり知っている人はいるのでしょうか?実は結構大きな効果があるんです。
腹八分目にする... 続きを読む

女性の病気|こんな症状はすぐに病院へ|不正出血など5つの症状

何となく気になる症状があっても、忙しい毎日の中でついつい取り紛れて見過ごしてしまうことがあります。どんな症状に注意すべきなのか、何に気を配っておくといいのかを知っておくと、病状が進んでしまう前にスムーズに対処できるでしょう。
とくに婦人... 続きを読む