立効散の効能・用量・副作用など

  /  

立効散の基本情報

ツムラ立効散エキス顆粒

ツムラ立効散エキス顆粒

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢110>立効散>立効散
形状 顆粒剤
製造販売会社 ツムラ
保険薬価 顆粒剤   1g 11.00円

立効散の効果・効能

●抜歯後の疼痛,歯痛

立効散の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)妊婦での安全性は未確立です。有益と判断されたときのみ服用します。

副作用の注意
重大な副作用

(1)体液の貯留,むくみ,体重増加,血圧上昇などの偽アルドステロン症(甘草配合のため)。(2)脱力感,手足のけいれんや麻痺などを初発症状とするミオパシー(低カリウム血症の結果。甘草配合のため)。

立効散が気になる人向けのコラム

若い女性に急増している子宮内膜症‐主な症状や痛み方とは

子宮内膜症は、子宮内膜(子宮の内側の粘膜組織)あるいは子宮内膜症によく似た細胞が、子宮以外の場所に増殖してしまう病気です(図参照)。子宮以外の場所とは、たとえば卵巣、卵管、直腸と子宮の間(ダグラス窩)などで、ときには肺のなかまで発生します... 続きを読む

便秘に効くツボマッサージ方法-イラストで分かりやすく解説

便秘で悩む女性は少なくないでしょう。便秘になるとおなかが張って苦しくなったり痛くなるだけでなく、気分もすっきりしませんね。本来なら体外に排出されるべき老廃物が体内に長く居座るため、腸内環境が悪化して吹き出ものや肌荒れ、くすみなど肌のトラブ... 続きを読む

脚も動脈硬化になる-閉塞性動脈硬化症(PAD)とは?

血管が硬くなったり狭くなったりして血流が制限され、多くの生活習慣病を招く動脈硬化。心臓の血管で起これば狭心症や心筋梗塞を、脳の血管で起これば脳卒中を引き起こします。この動脈硬化が腰から下の脚の血管で起こった病態を閉塞性動脈硬化症(PAD=... 続きを読む

体の中から痩せていく漢方薬ダイエット

漢方
人間一人ひとり個性があるように、個人個人の持つ体質もそれぞれ異なっています。
ストレス太りをしやすいタイプ、血行が悪くなりがちなタイプ、といろいろな体質の方がいる中で、それぞれ異なったケアを行うことができるのが漢方薬ダイエットで... 続きを読む

関節リウマチの初期症状に注意! 早めの治療が大切な理由

人間の骨格は関節でつながっています。その数は全部で68個。脊椎(せきつい)のようにあまり動かない関節もありますが、膝(ひざ)関節や手足のように大きく動かせる関節が、私たちの体の自由な動きを支えています。この関節に原因不明の炎症がおこり、痛... 続きを読む