リバイブの効能・用量・副作用など

リバイブの基本情報

リバイブ

リバイブ

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 解熱鎮痛薬
形状 錠剤
製造販売会社 堀井薬品工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

リバイブの特徴

関節痛や腰痛,肩こり痛,神経痛などの痛みは,一般には患部の血液の流れが悪くなり,神経や筋肉の機能が乱れたときにあらわれる症状です。
●3種の生薬(ブシ末,シャクヤク末,カンゾウエキス末)と人の軟骨や関節等の結合組織に弾力性を与えているコンドロイチン硫酸エステルナトリウムの働きにより,血液の流れをよくし,関節痛,腰痛,肩こり痛,神経痛の痛みを鎮めます。

リバイブの効能効果

関節痛・腰痛・肩こり痛・神経痛の鎮痛

リバイブの用法用量

次の1回服用量を,なるべく空腹時をさけて,水又はお湯でかまずに服用してください。
なお,服用間隔は6時間以上おいてください。
[年齢:1回服用量:1日服用回数]
大人(15歳以上):3錠:6時間以上の間隔をおいて2回を限度とする
15歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
定められた用法・用量を厳守してください。

リバイブの成分分量

6錠中
ブシ末 750mg
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 225mg
シャクヤク末 120mg
カンゾウエキス末 60mg
(添加物)
アラビアゴム末,合成ケイ酸アルミニウム,タルク

リバイブの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は服用しないでください。
15歳未満の小児
2.本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も服用しないでください。
他の解熱鎮痛薬,かぜ薬,鎮静薬
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)本人又は家族がアレルギー体質の人。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の診断を受けた人。
心臓病,腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,食欲不振
精神神経系:めまい
その他:熱感,ほてり,発汗
3.5?6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

リバイブの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)瓶の中の詰め物は,輸送中の錠剤の破損を防止するためのものですので,開封後は捨ててください。
(5)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
尚,使用期限内であっても,一度開封した後は,品質保持の点から開封日より6ヶ月以内に服用してください。
(箱と瓶の〔開封年月日〕記入欄に,瓶を開封した日付を記入してください。)

リバイブが気になる人向けのコラム

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

小豆ミルクで自律神経をととのえてやせる!

小豆ミルク
男性に比べると女性が便秘になりやすいのはれっきとした理由があります。

女性は男性に比べて1月単位で見てもホルモンバランスが常に変化しており、ホルモンバランスの影響を受けて腸の動きが鈍り、便秘になると言われているのです。... 続きを読む

二度と腰痛にならない【正しい座り方】を身につけよう

悪い座り方が腰痛を招いている 現代人は1日の半分近くを座って過ごすと言われています。現在、日本には2800万人の腰痛患者がいると言われていますが、その大きな原因の一つが「座り方」であると指摘するのは、腰痛の専門家である伊藤和磨さんです... 続きを読む

あなたは大丈夫?腰痛の原因は座る姿勢かも

腰痛の原因は?
最近腰痛になやむようになったあなた、あなたの腰痛の原因はなんでしょうか。腰痛が起こる原因はいくつかありますが、昔と比べ長時間のデスクワークが原因となっているものも増えています。
デスクワークが腰に悪影響を与えるのは、... 続きを読む

夜のスマホは自律神経を乱して冷えの原因に!? 疲れ目の解消法

夜のスマホは自律神経を乱し冷えの原因に。ベッドにスマホは持ちこまず、ぐっすり眠って冷えを撃退 目と冷えには深い関係がある 新しい人間関係が増え、ついついSNSに夢中になりがちなこの季節。寝る寸前までベッドでスマホをチェックしていませ... 続きを読む